03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

カウンター

Profile

カテゴリ

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

くろどんのいろんな日記

ゲームネタやらパソコンネタやらをつらつらと綴るサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

最近のNCASE M1事情

我が家ですこぶる快適に使えているNCASE M1ですが、
どうやら代理店がディラックに決まり国内販売が開始されるとの事

遂に国内発売!ハイエンド構成に最適なMini-ITXケース「NCASE M1」 - AKIBA PC Hotline!

一部の通販サイトを見ると予約がすでに始まっており、
そのページでは7月中旬(7/17~24)以降で案内されておりました
価格は代理店・ショップ経由ってことを考えると
直接NCASEから買った場合よりそれ程高くない感じもしますが、
税込み+送料で29k前後になるのでそこをどうみるかですね
参考までに私がNCASEから直接買った時の価格ですが
26,295円(送料などの諸経費込み)でした

通販サイトの型番を見るとV4B10000やV4S10000と言ったものが見られ、
本家NCASEのサイトでの型番とほぼ同じため(頭にM1が付くかどうか)
恐らく6月中旬頃にアップデートされたVersion4だと思われます
NCASE M1は発売後から継続的にアップデートされており、
各バージョンでのアップデート内容は以下のサイトで確認出来ます

[H]ard|Forum - View Single Post - NCASE M1 improvements/suggestion thread

v4からサイドブラケットがスチール製になり、マグネットフィルターも付属するようです
大きさや形を見る限りLian Li PC-Q19に付属しているフィルターに似ていますね
PC-Q19の保守部品としてこのフィルターが手に入れられれば磁石を貼り付けて
v3のブラケットでも同じような事が出来るかと思いますが、
Lian Liの保守部品を扱ってた会社が無くなってたので、
さすがにちょっと難しそうです。。。
なので、私は大人しくv4で採用されたスチール製のブラケットを注文して見ました
少し注文したのが遅かったので7/10~15にかけて物を用意して
7/24には荷物の追跡が出来るようにするよ!とメールが来ましたが、
どうなることやら・・・
それが来たら使用感などを記事にしてみましょうかね
あともう一つ、スチール製のサイドブラケットですが、
ファンの取り付け用の穴が変更されて、
12cmファンの取り付け穴と互換性のある14cmファンが
ひとつ付けられるようになるようです

AKIBA PC Hotlineの記事ページのツイート数や
小型PCケースである事、昨今のPC事情からすると
わりと反響のあるPCケースだなと言う印象で
気になってたけどちょっと直接海外のサイトで買うのはな~という人や
PCの小型化したいけどいいケースがないと思ってた方には朗報だと思いますが、
小型PCケースな上に昨今の組みやすいPCケースとは
正反対な性格のPCケースなのでその辺はご注意をw
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://donclaudia.blog87.fc2.com/tb.php/2127-974ad3f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。