09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

カウンター

Profile

カテゴリ

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

くろどんのいろんな日記

ゲームネタやらパソコンネタやらをつらつらと綴るサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

フレームレートを制限するための垂直同期の設定やツールによる制限方法

やっふー、くろどんですッヽ( `・ω・´)ノ

MHFは勝ちネコの褒章祭真っ只中ではありますが、
PSO2のクローズドβテストに当たったオイラは
両方にちょこちょこインして遊んでいます
MHFはグラボさえ積んでいればかなり軽いネトゲなのですが、
PSO2はそこそこグラボをぶん回す感じのはずだった・・・
だってベンチはそこそこの数値出してたからね。。。
それがいざゲームになったらGPU全開で走るじゃないですか・・・
どうやらフレームレートを制限する
垂直同期設定がされてないのが原因みたいで
GPUのパワーがあればあるだけ使ってたようです
なので環境によっては200fpsとか
普通の液晶(60fps)じゃかなりのオーバースペック!
じゃあその垂直同期を有効にしたらいいんでね??ってわけで、
今回の記事はその設定方法とか制限方法なんかを書いてみようと思います
オイラが今使っているGPUがNVIDIAなので、
そちらの解説の方が細かくなりますがご了承ください
※これらの設定によって生じた不具合などは自己責任でお願いします

■ドライバーの設定で垂直同期を設定し60fpsに制限する方法
まずはNVIDIA編
デスクトップの何もないところで右クリックして
NVIDIAコントロールパネルを選びましょう

プログラム個別に設定して影響範囲を限定する
プログラム個別に設定して影響範囲を限定する


左のツリーの3D設定の管理を選び、右の画面のタブでプログラム設定をします
こうすることで影響範囲を特定のソフトに限定させることが出来ます
全部のソフトに適用する場合はグローバル設定タブの方で設定を行えばおkです
今回はなるべく影響が小さくなるようにするため追加ボタンを押してPSO2を追加してみましょう

今回はPSO2の設定をしてみる
今回はPSO2の設定をしてみる


開いたウィンドウからPSO2をインストールしたフォルダを選び
pso2_binフォルダ内にあるpso2.exeを選びます

自動または強制ONを選ぶ
自動または強制ON


そうすると先程のメニューにPSO2のソフトが登録されて
個別に設定出来るようになるので
下の項目から垂直同期を選び、強制オンまたは自動を選びましょう
 ※自動という項目は最新のβドライバー(301.24)でないと無いと思います
  他の項目もいじりたかったらいじってみてねw
あとは適用ボタンを押して反映させるだけです
基本的にこれで垂直同期が有効になり、
フルスクリーン表示では垂直同期が有効になり
GPUの負荷がかなり減りましたが、
ウィンドウモードでPSO2を起動すると
垂直同期が効かない(fps制限がかからない)現象が出ました

なので、NVIDIA InspectorというNVIDIAドライバーの詳細設定が出来るツールを使って
フレームレートの上限を制限させました
まずはツールはこちら↓

NVIDIA Inspector Tool
※ドライバーのバージョンが比較的新しくないとダメなので、
 なるべく公式の最新ドライバー使ってください

ダウンロードしたファイルを適当な場所に解凍して使ってください
起動するとこんな感じでGPUの状態が見れます

NVIDIA Inspectorでドライバーの詳細設定をする
NVIDIA Inspectorでドライバーの詳細設定をする


この画面のDriverバージョンの横にあるボタンを押して詳細設定に入ります

先程追加したPSO2を選ぶ
先程追加したPSO2を選ぶ


出てきた画面の家のマークのアイコンをクリックすると
自分が追加したソフトが出てくるので
今回はPhantasy Star Online 2を選びましょう

Frame Rate Limiterを60fpsなどに設定する
Frame Rate Limiterを60fpsなどに設定する


そうしたらFrame Rate Limiterという項目を探してください
Commonセクションに項目があると思うのでそれを選び
60fpsなどを選んで右上のApply Settingを押せば完了です
これでウィンドウモードでもフレームレートの制限が出来ます

次にAMDですがこちらは画像だけ拝借して
少し簡単な説明になってしまいますがこんな感じ↓

詳細表示設定にしておく
詳細表示設定にしておく


まずはデスクトップの何も無いところで右クリックして
Catalyst Control Centerを起動しましょう
そしたら設定ボタンのところで詳細表示を選んでください
そうすると詳細な設定に入れるようになるので
ゲームタブの3Dアプリケーション設定をクリック!

ゲームの3Dアプリケーション設定を選び、垂直リフレシュを待機の設定をする
ゲームの3Dアプリケーション設定を選び、垂直リフレシュを待機の設定をする


この右の画面をスクロールすると垂直リフレッシュを待機という項目があるので、
これをアプリケーション側で指定しない限りオン
または常にオンにスライダーを動かして設定しましょう
最後に適用するのを忘れないでくださいね
これでAMDの垂直同期の設定が出来るのですが、
これは全体のアプリに影響をおよぼすので、
アプリケーションプロファイルというので
個別にソフトを追加して設定するのがいいかもしれません
当方はAMD環境がないので自力で調べてやってみてくださいね><
またウィンドウで制限が効かないなんてことがあるかもしれませんが、
当方ではフレームレートの上限を固定する方法がわからなかったので、
フルスクリーン表示をご検討ください
どうしてもAMD環境でウィンドウ表示がやりたい人は
次の項目を検討してみるといいかも

■動画キャプチャソフトソフトで制限する方法
DextoryやBandicamという動画キャプチャソフトを使うと
フレームレートを制限出来るようです
こちら↓に詳しい方法があるので、
これらのツールで制限する場合はそちらをご参照あれ

PSO2 ベンチマーク FPS制限のかけ方

とこんなところですかね( ´Д`)=3 フゥ
とりまそこそこのスペックがあれば
これで爆熱・爆音からは解放されると思うので
ちょっと手間ですがお試しあれ(・∀・)
ちなみにPSO2のロビーでのカクツキはどんな状況でも起きているので
通信のラグが原因だと思いますw
あ、それとこれらの方法は他のゲームなんかでも有効なので、
ちょこちょこ読み替えてやってみてね
オイラはMHFなんかも個別に登録して
ギザギザなところをなめらかになるような設定にしたりしてますw
とりま自分の環境に合わせて設定してみてねヽ( `・ω・´)ノ

というわけで今回はこの辺で
またぬ~ヾ(゚ω゚)ノ゛
関連記事
tb: 1 |  cm: 2
go page top

コメント

Re: フレームレートを制限するための垂直同期の設定やツールによる制限方法

はじめまして こんばんわ。

こちらの情報を参考にさせていただきまして、

PSO2を安定して遊べるようになりました。

ほんとありがとうございます。

URL | ヌヌ #-
2012/09/09 01:49 * edit *

Re: フレームレートを制限するための垂直同期の設定やツールによる制限方法

>ヌヌさん
はぢめまして~
おおー、それは何よりですわ~♪
少しでもお役に立ててうれしいです(*´ω`*)

URL | くろどん #-
2012/09/09 01:53 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://donclaudia.blog87.fc2.com/tb.php/1409-f06e82d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PSO2-PC強制再起動(強制終了)対策ー

ここ最近、PSO2でそういえば安定して遊べているなって思ったので、

ゲームとかゲームとかゲームとか
2012/09/09 01:52
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。